2021年03月05日

3歳半〜5歳 長男こつぶアトピー経過報告(まとめ記録)

1歳後半と5歳の肌比較.JPG

上記写真はこつぶの肌、1歳後半の酷かったころと現在の比較です。

見た目はずいぶんきれいになったでしょ^^

しばらくアトピー記録日記を更新していなかったのでまとめて報告〜。

最悪の状態の時は血まみれ、浸出液まみれで、保育園も登園できずカジョも休業し、私も先が見えず毎日のように泣いてましたTT

1歳10か月アトピー@.jpg


掻きむしらないように常に見張っている状態で、まともに遊んであげることもできず

24時間こつぶの肌のケアに明け暮れて、夜も3時間以上連続して眠ることはなかったかも。

振り返って考えると、私自身が鬱になりかけていましたね…。

1歳10か月お散歩 (1).jpg

でも今は、すっかりみなと同じような生活を送れるようになりました。
(脱ステロイド、脱保湿、基本は食事に気をつける)

前回までのアトピー報告ブログは以下
(Fがアトピー全盛期がまとまってるかな)

@「1歳7ヶ月 アトピーになってしまったようです」
http://cajjo.seesaa.net/article/447184116.html

A「1歳8ヶ月 アトピーは続く…」
http://cajjo.seesaa.net/article/448327070.html

B「1歳9か月 まさかのオッパイ復活&アトピー記録」
(この頃は鬱になりそうだった…)
http://cajjo.seesaa.net/article/449404007.html

C「1歳10ヶ月 アトピー集中治療・柿渋が効いたかも」
http://cajjo.seesaa.net/article/450566164.html

D「1歳11ヶ月 オッパイ中毒・アトピー経過」
http://cajjo.seesaa.net/article/451896265.html

E「断乳・アトピー経過報告(2歳になりました♪)」
http://cajjo.seesaa.net/article/452678435.html

F「2歳5か月 アトピー経過報告(まとめ)」
http://cajjo.seesaa.net/article/455446916.html

G「アトピー経過報告(2歳半〜3歳半まとめ)」
http://cajjo.seesaa.net/article/464182781.html

さて、そんなこつぶの3歳半(春)〜5歳誕生日までのアトピー記録をまとめてドーンと^^;


弟だんごが生まれてからすっかり後回しになりつつありましたが

こつぶに対しては食生活面でまだまだ気をつけていました。(油っこいもの、砂糖は控える)

おかげ様で3歳後半での肌の調子が悪くはなかったということもあり

気が緩んで食生活も緩くなり、保育園での制限はなくなりました。

自分で考えて控えめに食べることもありますが

やはり誘惑には負ける年齢。

甘いお菓子も、油物もパンも時々食べていました。
(市販品はほぼ食べていないけど、アイスクリームもデビュー)

それだけが原因ではないと思いますが

4歳から肌の状態はかなり悪くなりました・・・><

また、副交感神経優位になり始めると痒みが激しくなるようで

「痒い〜かいて、背中かいて〜」と

寝る前や眠い時は、特に痒くて転げまわっていることも。


困るのは夜中に痒みで起きて、ひどいときは1時間以上眠れませんでした。

かいてあげないと眠れないので

寝る前はもちろん眠るまで身体をかいてあげますが、

夜中のかいかいは、親2人も巻き添えをくらって寝不足に・・・><
(我慢できない痒さはわかるんだけどイラっとすることも多々…)

この時期、0歳の次男だんごより手がかかりました〜苦笑

以下は経過写真です。

●4歳誕生日(6月末)は砂糖不使用、手作りのケーキでお祝い、いろいろ食べれるようになりました♪
4歳誕生日.jpg

●4歳誕生日の背中と膝裏(まだまだ許容範囲ですが徐々に悪化します)
4歳誕生日の首背中.jpg

4歳誕生日膝裏.jpg


●夏は肌の調子が良いのでペンキ塗りたくったりもできましたが、秋は乾燥が始まりカサカサ肌になり始めるんですよね。

4歳夏.jpg

ちなみに水いぼが多数出現しましたが放置、自然消滅を待つことに。

4歳夏水いぼお腹.jpg

そして年末年始の暴飲暴食から、肌の調子が悪化…魔の2月に突入
(最初にアトピーが酷くなり始めたのも2月)

幸い、顔から上に症状が出ないようになって

見た目には全くわかりませんが、

肘の内側、膝の裏はかなりかきむしっていて
(しみるのでシャワーも嫌がることもありました)

太もも、腕、背中などもざらざらのお肌でした^^;

●2月
(太ももちょっと痒い)
4歳2月.jpg

(ちなみに水いぼは消えてきた)
4歳2月水いぼ消えてくる.jpg

●3月
(膝裏が痒い〜)
4歳3月18日膝裏.jpg

(腕と肘も痒い〜)
4歳3月18日肘と腕.jpg

(首筋、時々蕁麻疹も出て、掻きむしりがひどくなる)
4歳3月首筋痒い蕁麻疹も.jpg

春にはどんどん悪化…
(同じ頃、実は次男のだんごもアトピーが悪化、その件はまた別日記で)

流血もありで、しばらく通っていなかった病院へ行ってみました。

そこで眠れるようにと処方された飲み薬に少しだけ頼りましたが

3日ぐらい飲んだだけでやはり何もしない方向で・・・。

柿渋消毒も、保湿も、石鹸も使わず

食べ物は少しだけ配慮しつつ、でも食べたい時は自己責任で食べさせていました。
(こつぶの場合は脂っこいもの、砂糖類が肌に影響を与えるようです)

【4月】
(4月初旬、太ももが悪化)
4歳4月足太ももが悪化.jpg

(4月初旬、背中は常に痒い)
4歳4月首筋背中.jpg

(4月中旬、足、太もも痒い)
4歳4月中旬足全体.jpg

(4月中旬、腕も痒くてガサガサ)
4歳4月中旬.jpg

(4月末、太もも痒い)
4歳4月末太もも.jpg

(4月末、腕痒い)
4歳4月末肘裏.jpg

【5月】
(初旬、膝裏痒い)
4歳5月初旬膝裏.jpg

(5月中旬、膝裏痒い)
4歳5月中旬膝裏.jpg

(5月末、膝裏かきむしり)
4歳5月末膝裏掻きむしり.jpg

【6月】
(6月末、膝裏痒い)
5歳誕生日膝裏.jpg

(6月末、肘痒い)
5歳誕生日肘裏.jpg

5歳の誕生日は痒いながらも、誕生日ケーキをしっかり食べるこつぶ^^
(見た目は肌の調子が悪いように見えない…)

5歳誕生日.jpg


膝、肘裏のみ痒い肌という感じでしたが、

誕生日後は少し食事制限復活させてみました。(家庭で)


とりあえず、記録写真をまとめてみましたが、

我が家で観察してきた5歳までの傾向としては

肌の状態が一番良いのは夏(あせもを考慮しても)、

秋に乾燥が始まり、年末年始の暴飲暴食から徐々に痒みが増してきて

2月ごろから更に痒みがひどくなり春から一番悪化する。

アトピー肌の方はみんなこんな感じでしょうか??


ま、とにかく今は掻きむしりがあっても、浸出液が出たり酷く流血することはなくなりましたので許容範囲!

食生活に気をつける以外はとにかく何もしない方針です。


そして5歳以降のお肌の状態はと言いますと…

何もしていないのに少しずつ肌の調子は改善しつつで
(また新たな問題が出現するのですが)

まだまだこつぶの肌観察は続きます〜。

続きはまた次回、5歳〜6歳で報告したいと思います。(現在5歳8か月)



ちなみに店主、現在妊娠6か月になったのですが、

先日、こつぶの一言にウルっときました。

「てんちゃん(お腹の赤ちゃんのあだ名)はカイカイ(痒み)なくて何でも食べれたらいいのになぁ」と優しいことを言える子に成長しております。





毎日更新のfacebookページはこちらクリック→CafeCajjo
(facebookにアカウント登録していない方もご覧いただけます)



★近日スケジュール(定休日:日・月曜)★
IMG_1210.jpg





●「K-sigol韓国語講座」カジョにて月曜・水曜レベル別「韓国語初級、中級k-sigol」韓国語クラス開講中



●「美容針・鍼灸・按摩マッサージ指圧」別スペースにてご予約受付中
  東洋医学、薬膳、生理学の知識で美と健康に本気で向き合う女性鍼灸師神谷先生



【Cafe Cajjo】
営業:11時〜18時(ラストオーダー17時半)
定休日:日曜・月曜

Address:Japan Osaka Hirakata-city nishikinya1-6-28
住所:573-1192大阪府枚方市西禁野1-6-28
TEL:072-848-8481
e-mail:cafe.cajjo@gmail.com

※申し訳ありませんが専用駐車場はございません。近隣のパーキングをご利用ください。





posted by Cajjo at 17:17 | Comment(0) | カジョ店主の子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

生後8ヶ月・睾丸の救出手術…停留睾丸(カジョ店主の子育て日記)

IMG_4622.JPG

次男のだんごが生まれてから8ヶ月。

体重約7.3kg つかまり立ちからの伝い歩きができるようになってきました。

後追いも始まっています。

離乳食は、食欲旺盛の兄と対照的に少しだけしか食べてくれません。

IMG_3956.JPG

3ヶ月後半から保育園のお世話になっているので

半分は保育園の先生に育てていただいているような感じです^^;

IMG_3854.JPG
(保育園ではほとんどの同級生が歩いている中、まだ一人でズリバイ…)

夜泣きも、黄昏泣きも、意味不明なギャン泣きもなく、
(兄こつぶは全部あり、心が折れそうになりました…)

予想外に手がかからず

お客様にもご理解いただき、幸せな店主です。

IMG_3619.jpg
お兄ちゃんのこつぶとも仲良し♪

土曜日はだんご社長として店主と一緒にカフェ営業もやっておりますが

ここへきて大変なことが発覚…

なんと男性のシンボルのタマタマが二つとも無いのです。

実はだんごはタマが身体の中に入ったまま、袋だけがある状態(チンはあります)で生まれてきました。

「半年ぐらいで自然に出て来ることも多いしあまり心配しないで〜」と言わていたこともあり

更に4ヶ月検診では、「二つとも出て来てるね〜」と言われ

すっかり忘れかけていたのですが…

2か月ほど前に、ふと見ると

「あれ、袋が無い!! ぺしゃんこなってるやん!!!」

チンだけが際立っている状態(汗)

そして、ネットであれこれ調べると

あまりよくない状態であることがあちこちに記載されており、ちょっと心配に…

かかりつけの病院で診察を受けると、手術かもしれないと言われました。

そして、先日は大学病院へ行ってきまして

やはり手術することになりました><

本人は痛くもかゆくも、今のところは何の支障もないようなのですが

このまま身体の中にある状態だと体温で温められてタマタマが小さくなり

機能を果たさなくなるらしく…。

(↓この絵ように身体の内部、位置はチンより上にあるとのこと(エコーで確認済)。)
IMG_4702.JPG
(袋はタマタマが入っていないので普通の皮膚のようになっていて目立たない。

もし機能を果たさなくなったら、

声変りが無かったり、髭が生えてこなかったり

一般的な男性らしさというものがなくなるそうです。

心がそれについていけないなら、生きづらいことになるんじゃないかなぁと

未来の心配をしてみたり

もし心が女性っぽければ、本望かもしれないのですが

今の段階では知る術もなく…。

とにかく早い段階で睾丸を救出しようというお医者さまからの提案で、

まだ1歳になっていませんが、手術を受けることとなりました。

手術は袋をちょっと切って

タマを引っ張り下ろし、袋に縫い付けて固定するようです。
(私にはタマが無いのでわかりませんが、どれくらい痛いのかしら?)

入院も1泊2日であっという間なのですが

小さな体に全身麻酔なので心配ですし

とにかく無事に睾丸が救出され、成長できることを祈る気持ちです。

もう手術に向けて準備段階に入っており

IMG_4680.JPG
(入院手続きも完了…)


手術前後は、カジョ営業も変則的になりますので

ご迷惑をおかけするかもしれませんが

スケジュールを確認して来店いただけるとありがたいです。



現在決定している以下スケジュールはそのまま開催予定です。

      

毎日更新のfacebookページはこちらクリック→CafeCajjo
(facebookにアカウント登録していない方もご覧いただけます)



★近日スケジュール(定休日:日・月曜)★


●16(土) だんご社長保育参観のため終わり次第OPEN

14:00-「韓国語手話」

●17(日)10:00-11:30「韓国語上級スタディ」

13:00-14:00「わくわくイキイキ終活ワークショップ」

●28日(木)だんご社長 病院のため カフェ休み

●30(土) こつぶ社長保育参観 カフェ休み

●12月1日(日)11時半―13時半「韓国屋台ランチ会」残席2ぐらい
       「お足と靴と…お話採寸会」残席1

●2(月)、3(火) だんご社長手術入院のため休み

●5(木)ランチ貸切かも

●6(金)13時〜15時「基本のキムチ作り教室」参加者募集中 

●8(日) 14:00-15:00「ウクレレ教室」

●10(火)13時〜15時「楽しい韓紙クラフト教室」
       
       

▲月曜・水曜レベル別「韓国語初級@・A、中級@k-sigol」


●「K-sigol韓国語講座」カジョにてレベル別韓国語クラス開講中



●「美容針・鍼灸・按摩マッサージ指圧」別スペースにてご予約受付中
  東洋医学、薬膳、生理学の知識で美と健康に本気で向き合う女性鍼灸師神谷先生




【Cafe Cajjo】
営業:11時〜18時(ラストオーダー17時半)
定休日:日曜・月曜


Address:Japan Osaka Hirakata-city nishikinya1-6-28
住所:573-1192大阪府枚方市西禁野1-6-28
TEL:072-848-8481
e-mail:cafe.cajjo@gmail.com

posted by Cajjo at 14:07 | Comment(0) | カジョ店主の子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

6か月 次男だんご君の成長期(アトピー体質かも?)

こつぶの時は毎月のように更新していた育児日記ですが

だんごはまとめて6か月分…苦笑

6か月だんご(体重7.2kg 身長65.5p)

1ヶ月頃までは脂漏性湿疹もひどく、肌荒れも目立ち

IMG_1415.JPG

これは長男こつぶを超えるアトピー体質かも…と心配しましたが

こつぶの頃の経験を活かし、赤ちゃんの自己免疫力、治癒力を信じて肌には何も塗りませんでした。


そんな中、1ヶ月後半には高熱でCPRの値が13.6Hという危機、

1週間の入院を乗り越えると

IMG_1481.JPG

退院して2か月後半には、肌は少しずつ落ち着いてきました。

IMG_1212.JPG


6か月の現在は、顔には湿疹の跡形はありません。

IMG_3803.JPG


そして、3ヶ月から預かっていただいている保育園にも慣れてきて

先生と過ごす時間の方が長くなってきているかも?

image13.jpeg
(保育園で他のお友達とはすでに半年以上の差、1人まだ寝ることしかできなかった頃↑)

(↓今ではみんなと一緒にサークル内に入れてもらい、這いまわっています^^)
image18.jpeg

ちょっぴりさびしいオンマです。

家では母乳、保育園ではミルクを飲み

(体型に似合わず?おっぱいが良く出るので時々搾乳して捨てています。もったいない〜↓)
IMG_3411.JPG


5カ月から始めた離乳食ですが

あまり食欲がなく、ほとんど進んでいません。

スプーンを口に入れても吐き出すので、こちらも手を止めてしまいます。

大スプーン1杯食べたら良い方です。

IMG_3794.JPG

ちなみに長男こつぶは以前にも増して食べ盛りでご飯2杯おかわりが標準、

先日は6杯も食べてびっくりのオンマです。

(我が家のこつぶ用の夕食↓この日もこつぶは完食後、ごはんおかわりしてます。)
IMG_3804.JPG

そんなこんなでだんご君、まだ6カ月ですが長男と性質が対照的な気がします。

毎日のように意味不明のギャン泣きに悩まされていたこつぶと違って、

眠い時や排便以外で泣くことはありません。

オッパイ星人だったお兄ちゃんに対し、オッパイにもあまり執着がなく
(それもあったのか2度も乳腺炎になりかけて激痛と戦いました)

夜泣きもせず

よく笑い

お客様にも愛想がよく

image12.jpeg

誰に抱かれてもご機嫌です。

こんなにスムーズでよいのかしらと肩すかしをくらっています(笑)


3ヶ月で身体をひねり寝返りの練習?をし始め

4ヶ月で寝返り

5か月で離乳食

6か月に入ってすぐに、少しですがお座りができるようになりました。

image17.jpeg

すでにズリバイであちこち動き回って

危険物(主に散らばっているこつぶのオモチャ)の撤去にあたふたする毎日です。

「あーあー」「あばあば」「うーうー」おしゃべりも上手♪

4歳のこつぶも、だんごのことをとても可愛がっていて

ぎゅーぎゅー、チューチュー、抱き合ったり、ちゅーしたり…

image10.jpeg

このまま兄弟仲良く、大きくなってほしいなぁと願うばかりです。

長男のようになるかもしれないなと心配しているアトピーですが

顔はきれいですが、まだ肌はきれいとはいえずカサカサ…

特に胸元、おむつカバーのゴムのところ、頭をボリボリやってます^^;

よくあちこちかきむしっていますが、今のところ酷い肌荒れには至らず許容範囲かなと。


(↓見た目はわかりにくいですが、胸元やお腹周りがカサカサ)
image16.jpeg

夜は規則的に20時ごろから「眠い〜」とぐずり始め

オッパイをくわえると、21時までには就寝してくれます。

夜中もオムツ交換と授乳で3回ぐらいは起きますが

ぐずることもなく、夜泣きもせず、朝もご機嫌で起きてくれます。

朝6時ごろに起きて一人で遊んでいたり…

(こつぶの方が寝るのにも手がかかり、夜中も痒みで起きてぐずるので大変です)

というわけで

だんごが生まれてからどうなることかと思ったカジョも

ぼちぼちと復帰しつつあります。

お客様にも助けていただきながらですが
(いつもありがとうございます!!!)

image7.jpeg
(いろんな方にあやしてもらってご機嫌です。泣きません^^)

だんごはお店にいてもあまり手がかからないので、

土曜日は保育園をお休みして、店主と一緒に出勤しております。
(しばらくはこのペースでいけるかなと)

平日は17時までに保育園にお迎えに行きますので

15分ほど店主不在ですが、ご理解よろしくお願いします。


さて、さて、生後半年のだんご君、10月は韓国に連れて行きますよ〜。
(病気しませんように…)

韓国旅の様子も更新できるかなぁ。
(フェイスブックやインスタでは毎日更新の予定です。)






毎日更新のfacebookページはこちらクリック→CafeCajjo
(facebookにアカウント登録していない方もご覧いただけます)



★近日スケジュール(定休日:日・月曜)★

☆近日スケジュール☆

●10/13(日)
10:00-11:30「韓国語上級スタディ」
14:00-15:00「ウクレレ教室」

●15(火)・16(水)・17(木) お休み(韓国へ仕入れetc)

●19(土)15:00-「韓国語手話」
    19:00-「ごん亭」

●22(火・祝)とことこ子ども料理教室 (満席)

●26(土)11:00-12:00「ワッシー笛ライブ」
翌日準備のため早めにclose予定

●27(日)「カフェで韓国シジャン(市場)@Cajjo」



▲月曜・水曜レベル別「韓国語初級@・A、中級@k-sigol」


●「K-sigol韓国語講座」カジョにてレベル別

韓国語クラス開講中



●「美容針・鍼灸・按摩マッサージ指圧」別スペ

ースにてご予約受付中
  東洋医学、薬膳、生理学の知識で美と健康に本気で向き合う女性鍼灸師神谷先生




【Cafe Cajjo】
営業:11時〜18時(ラストオーダー17時半)
定休日:日曜・月曜


Address:Japan Osaka Hirakata-city nishikinya1-6-28
住所:573-1192大阪府枚方市西禁野1-6-28
TEL:072-848-8481
e-mail:cafe.cajjo@gmail.com

posted by Cajjo at 16:47 | Comment(0) | カジョ店主の子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする