2018年04月03日

途絶えた命を生み出す不安(流産)

幹に桜.JPG

ランチ初日からすいません。店主妊娠のため不安定な営業…
↑↑↑
さっきこの記事アップしたばかりですが

生理のような出血が早朝から止まらず病院へ。

こつぶ社長の妊娠時も大量出血した経験があったので、大丈夫だろうと…

先ほど、病院から帰ってきました。

今日は安静にさせていただきます。

ランチ初日から休みだなんて…

すいません。

明日は大丈夫だと思います。

が、

実はお腹の中の命が途絶えてしまったようです。

まだ赤ちゃんはお腹の中にいるのですが

心臓の音が聞こえないとのことで

来週(12週)の検診でも心音が聞こえない場合は

手術で出すことを考えますと言われました。
(平静を装っていましたが、やはり悲しく、お医者さんの前で涙涙…)

そして、いろいろと説明を受けました。

いわゆる「稽留流産」だと。

流産とは想像していなかっただけに頭が真っ白に。

妊娠初期なので染色体異常など胎児側に原因があるという話ですが

私に原因が全く無いとは思えなかったり…

こつぶ社長の時より悪阻(ツワリ)も大変だったし、

お腹の命を意識し始めていただけに

つらい検診結果となりました。

お腹の中にいるのはいるんだけど、もう命はない状態で

自然に出て来ることもあるとのこと。

手術よりは自然に出た方がよいみたいなのですが

ネットで検索してみると

小さいけどお腹の中の赤ちゃんの塊を出さなきゃいけないので

腹痛はあるし、結構な出血を伴うようで

出産と同じように身体に負担がかかると…

あの出産のような痛みに耐えられるだろうか。

自分でそんなことができるのだろうかと

不安で仕方ないのですが

その上

スケジュールがどうなるのだろうという不安も。

突然の腹痛とか出血とか

営業中に来たらどうしよう…

逆に、出てこなくて手術になったらどうしよう…

カジョ新店舗、ランチ開始の告知したばかりなのですが

皆様には更にご迷惑をおかけすることになりそうです。

本当にすみません。

本当に残念です。

考えると涙がポロポロ出て来るので

この辺で報告終了します。

明日は元気に営業予定です!

本日の取り急ぎブログ更新パート2でした。



毎日更新のfacebookページはこちらクリック→CafeCajjo
(facebookにアカウント登録していない方もご覧いただけます)


●近日スケジュール(定休日:日・月曜)●

★3(火)様子見ながらオープンします
★4(水)11:00-18:00営業
★5(木)臨時休業
★6(金)11:00-18:00営業
★7(土)11:00-18:00営業
・14:00〜15:30「韓国語手話サークル」参加予約制
★8(日)14時〜15時「ウクレレ教室」(1000yen+1ドリンク)
★15(日)午前中「醒庵先生の風水セミナー」参加申し込み受付中
★15(日)午後「オハナヒラ」ウクレレ&歌のライブ 残席少


●「K-sigol韓国語講座」カジョにてレベル別韓国語クラス開講中


●「美容針・鍼灸・按摩マッサージ指圧」カジョ個室にてご予約受付中
  東洋医学、薬膳、生理学の知識で美と健康に本気で向き合う女性鍼灸師神谷先生


【Cafe Cajjo】
営業:11時〜18時
定休日:日曜・月曜

Address:Japan Osaka Hirakata-city nishikinya1-6-28
住所:573-1192大阪府枚方市西禁野1-6-28
TEL:072-848-8481
e-mail:cafe.cajjo@gmail.com

posted by Cajjo at 13:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: