2015年09月29日

山中裕介展示会「〜疼痛ゼロ空間〜」(10月イベント その1)

展示会「線維筋痛症の世界」.jpg

みなさま、線維筋痛症をご存知でしょうか?

「全身に耐えがたい恒常的疼痛を主な症状として、全身の重度の疲労や種々の症状を伴う疾患」

(参照 wikipedia)

昨年、線維筋痛症の世界を描いた山中裕介の初個展を開催したのですが

今年も開催が決定しました^^

見た目にはわからない痛み、周囲に理解されにくい痛み。

私も昨年の展示会で学ばせていただきました。

今回の展示会「〜疼痛ゼロ空間〜」では一皮むけた山中裕介の世界観をご期待ください。

なお、開催期間中は全日程、終日在廊予定です。

展示期間:10月18日〜10月24日(21日カジョ休み)

そして

10月19日は「ひょうたんライト作り」→詳細は別記事にて掲載します。
10月20日は「交流会」があります。

交流会1.jpg

交流することによって日常の痛み、悩みなどの解決策が見えるかも!

みなで分かち合いましょう♪

もちろん、痛みのない方の参加も歓迎です。

参加申し込み受付中です。


日時:10月20日(火)13:00〜

参加費:500円(ドリンク・カジョおにぎり付)
    ※イマイキ会員様は無料です。

申し込み先:山中裕介
      電話・09097143878
      メール・imaikikansai2014@yahoo.co.jp

以下、山中裕介よりメッセージです。

疼痛ゼロの日
「〜疼痛ゼロ空間〜」

概要

日本においては線維筋痛症などの慢性疼痛疾患及び、外から見えない疾病についての普及、啓発、理解はまだまだ進んでいません。

海外では九月を慢性疼痛普及啓発月間としている処もあり、日本においても慢性疼痛が極々身近な物であり、また外から見えない疾病も極々一般的に認知される事を目的とした展示会です。
今、現在、日本においても関係団体などから10月20日を疼痛ゼロの日としていこう、それぞれが立場を超えてやっていこうと言う機運があり、「今を生きる会関西」ならではの手法で普及啓発や患者さんや患者さんでない方の居場所空間をカフェカジョや他のアーティストのコラボで作り上げていきます。


絵を描く山中裕介は全部、在廊するつもりです。

以上

カジョ店主は3か月のこつぶと一緒に営業しておりますので

ギャン泣きや授乳・おむつ交換等で動きが遮られる場合がございます。

ご迷惑をおかけしてもうしわけありませんが、よろしくお願いいたします。

店主とこつぶ.jpg

以下イベント参加者募集中です!


随時更新のfacebookページはこちらクリック→CafeCajjo
(facebookにアカウント登録していない方もご覧いただけます)



▲10月7日(水)15:30〜17:00「韓国語初級」¥2000(韓国茶付)

▲18日(日)〜24日(土) 山中裕介展示会「〜疼痛ゼロ空間〜」

▲19日(月)「ひょうたんライト教室」

▲20日(火)13:00〜「線維筋痛症交流会 〜疼痛ゼロ空間〜」
     ¥500(おにぎり・ドリンク付き)


▲24(土)10:00〜11:30 「カジョ韓国語上級スタディ」¥1000(韓国茶&軽食付) 
講師はおりません。みんなで会話をしつつ勉強を進めます。

▲26日(月)10:30〜11:30 「ベビーマッサージ&オーガニック野菜のランチ」¥2000
※ベビマ講習会費用・ランチ・ドリンク付き(パパもお子様も参加大歓迎です!!)

▲28日(水)15:30〜17:00「韓国語初級」¥2000(韓国茶付)

▲31(土)20:00〜23:00 「カジョ10月の誕生会」
・参加費:\1200(ワンドリンク、ケーキ付き)※誕生月さんは\1000
 →持ち込み大歓迎



★ご予約受付中 2階 「もみほぐし&タイ古式マッサージ」
   薬膳茶付 予約のみ 詳細→チューニングセラピスト喜々の喜と愛楽ライフ


【Cafe Cajjo】
店主産後につきカフェフードメニューは限られております。
第3章の再開をお待ちください。
Address:Japan Osaka Hirakata-city nishikinya2-8-3
住所:573-1192大阪府枚方市西禁野2-8-3
TEL:072-848-8481
e-mail:cafe.cajjo@gmail.com

posted by Cajjo at 20:01 | Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする